相模原市リフォーム 笠木板金交換工事

query_builder 2022/07/21
ブログ
LINE_ALBUM_笠木・雨樋_220713_21

こんにちは!Next scaena株式会社【ネクストスケーナ】です!本日は笠木板金交換工事のご紹介をさせていただきます!

LINE_ALBUM_笠木・雨樋_220713_19

住宅の「ベランダ・バルコニー・パラペット」などの水平になっている上場に取り付ける材料のことを「笠木(かさぎ)」と言います。

ここは弱点が多く、雨漏りをしやすい場所というのをご存知でしょうか?

なのでそこに防水テープを施工し、漏水が起きないようにしていきます。

LINE_ALBUM_笠木・雨樋_220713_18

「笠木」は、見た目やデザインのために取り付けられることもありますが、しっかりとした役割があります。それは「躯体(外壁)」を腐食から守る役割があります。住宅から突き出ているベランダやバルコニーの壁面は雨や風を防げるものがなく、直に風雨の影響を受けます。笠木があることによって躯体事態に直接影響を及ぼすことを防止できます。

LINE_ALBUM_笠木・雨樋_220713_14

ルーフィング(防水紙)まで施工したら雨水が入り込まないように水切り板金を葺いていきます。ビスを脳天から打ち込みます、打った後は穴から雨水が入り込まないようコーキングでふさいでいきます。

LINE_ALBUM_新築笠木_220713_5

笠木は雨水の浸入を防ぎ、ベランダやバルコニー、パラペットなど、住まいを守る役割です。 笠木の錆やコーキング部分の亀裂や破損、バルコニー、ベランダの下(軒天)の腐敗や雨漏りなどわかった場合にはすぐに対処する必要があります。

そのときは是非弊社にご相談ください。

NEW

  • 現地調査って必要なの?

    query_builder 2022/12/09
  • 雨樋工事

    query_builder 2022/12/02
  • 外壁塗装は必要?メリット・デメリットを解説!

    query_builder 2022/11/25
  • 雨樋工事 ご相談から工事完了までの流れをご紹介!

    query_builder 2022/11/18
  • アスファルトシングル屋根

    query_builder 2022/11/11

CATEGORY

ARCHIVE